現在国内で利用できる月額動画配信サイトは

メジャーなところだけでも14社ほどありますが、

その中でも『hulu(フールー』の人気は抜群ですよね!

 

国内のシェアでもトップクラスです。

5万本以上の動画コンテンツが見放題なので、

動画ファンにはたまらないサービスだと

いえるでしょう。

 

huluのおすすめ映画は何だろう?

と気になっている方もいるかもしれません。

 

そこで、現在huluで配信されている動画の中で、

人気の高いコンテンツをジャンルごとに

ランキング形式でご紹介したいと思います。

 

私がおすすめするhulu洋画TOP3

 

1位『アバター』

http://yurukuyaru.com/archives/53231224.html

2009年の大ヒット映画で、アカデミー賞を

受賞しています。

 

アバターの予告編はこちら

↓↓↓

 

あらすじです。

時代は22世紀、希少鉱物の採掘のために

惑星パンドラに侵攻した地球人が、

先住民ナヴィと戦いを繰り広げます。

 

そこで取られた侵攻作戦が「アバター計画」。

先住民と人間をかけ合わせた肉体(アバター)を作り、

人間が遠隔操作するという作戦に障害を持った

主人公ジェイクが挑みます。

 

戦闘員として計画に参加したジェイクですが、

純粋さと自然を愛する先住民の高貴さに触れ、

ナヴィ族のリーダーの娘ネイティリに

特別な思いを抱く・・・。

構想14年制作4年をかけ、当時最高水準の

CG・3D技術を駆使した渾身の一作だけあり、

映像美に度肝を抜かれること間違いなし!!

 

 

 

2位『プラダを着た悪魔』

https://nitari-movies.com/devil-wears-prada

 

私のお気に入りのシーンはこちら

↓↓↓

 

あらすじです。

同名大ヒット小説を映画化した大ヒット作

『プラダを着た悪魔』は、世界中の女性に

支持され社会現象を巻き起こした名作!

 

ジャーナリスト志望の主人公アンドレアは、

田舎の大学を卒業後に大都会ニューヨークで

就職を果たします。

 

アメリカ女性の憧れのファッション雑誌

「ランウェイ」の編集部に入り、絶対権力を持つ

ミランダ(メリル・ストリープ)のアシスタント

になり七転八倒の毎日が待ち受けます。

 

編集者がファッション誌「ヴォーグ」の

元編集長アシスタントをしていたことから、

緻密に再現された出版社とファッション業界の裏側、

ドロドロとしたヒューマンストーリーに目が離せません。

 

ハリウッドの伝統的技法によって作られた

映像美は、まさにアメリカ映画の醍醐味だと

言えるでしょう!

 

 

 

3位:『アメリカン・スナイパー』

https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10011499

 

迫力のあるシーンはこちら!

↓↓↓

 

あらすじです。

実在したアメリカの英雄、クリス・カイルの半生を、

クリント・イーストウッドがプロデュースした問題作。

 

国家を愛する銃の名手クリスのイラク戦線での

活躍と心の葛藤を、スピーディーな描写で

綴る見応えのある作品です。

 

イラク反政府勢力から「ラマディの悪魔」と

恐れられるクリスですが、徐々に戦争の病魔に

取り憑かれ、優しく正義感にあふれていた精神が

蝕まれていきます・・・。

 

戦争という思い題材ですが、

監督クリント・イーストウッドの人間描写が

秀逸で、重厚で質の高い作品に仕上がっています。

 

 

 

私がおすすめするhulu邦画TOP3

 

1位『ちはやふる』

https://www.cinematoday.jp/news/N0107469

 

ちはやふる 上の句・下の句の予告編はこちら

↓↓↓

 

あらすじです。

同名コミックの映像化により

国民的ヒットを飛ばした作品。

 

競技かるたに青春を捧げる主人公千早と、

かるた部とライバル校との群像を描くスポ根

ドラマです。

 

コミックの映画化作品ということで、

どうしても若者層がターゲットになる印象が

ありますが、脚本・映像ともに作り込まれており

中年層以降の世代の方でも十分に楽しめる

作品に仕上がっています。

 

思春期の男女が織りなす新鮮で甘酸っぱい

人間模様と、それと対比するような激しく

スピード感のある対戦シーンが見るものを

飽きさせません!!

 

主演をつとめる広瀬すずをはじめ、

野村周平・新田真剣佑・上白石萌音・松岡美優

といった、いまや押しも押されぬ人気俳優を

輩出したエポックメイキング的な作品です。

 

 

 

 

2位『ビリギャル』

https://pc.video.dmkt-sp.jp/ti/10012569

 

ビリギャルの予告編はこちら

↓↓↓

 

 

あらすじです。

ベストセラーになった同名ノンフィクション

小説の映画化作品。

 

成績が学年ビリのギャル主人公さやかが、

将来に不安を感じ心機一転学習塾に通い、

塾講師坪田と運命の出会いを果たします。

 

あきれるほどに知識レベルが低いさやかを、

難関校慶應義塾大学を目指して二人三脚の

受験勉強を始める痛快なストーリーです。

 

主演の有村架純が、ギャルという粗野にして

イノセントという独特な人間性を、見事なまでに

演じきっているところが見どころです。

 

国民的女優とも称される有村の実力と魅力が

いかんなく発揮された名作です!

 

 

 

3位『東京喰種 トーキョーグール』

https://movie.walkerplus.com/news/article/104236/

 

東京喰種の予告編はこちら

↓↓↓

 

 

あらすじです。

週刊ヤングジャンプの人気コミックの実写映画化。

舞台は東京、普通の生活を送っている主人公カネキが、

人食をする亜人種、喰種(グール)の内蔵を移植

されたことで半喰種となるところから物語が

発展していきます。

 

バケモノだと思っていたグールにも、

自分たちと同じように家族や友人がいることを知り、

苦悩と葛藤を抱くカネキ。

 

グール退治に任命された捜査官亜門や、

恋心を寄せる女グール、リゼとの人間模様が

複雑に綴られ、迫力のある映像美と相まって

独特の空気感が醸し出されています。

 

人間社会の問題や自然における人間の立場などを

考えさせられてしまう深い内容が魅力です。

 

 

私がおすすめするhulu日本ドラマTOP3

 

1位『今日から俺は!!』

https://sagitani-eiga.hatenablog.com/entry/2018/12…

 

超面白いシーンはこちら♪

↓↓↓

 

 

あらすじです。

90年代少年サンデーで7年間連載を続け、

一時代を築いた大ヒットコミックの実写化。

 

2018年に日テレ系でドラマ化され、

新旧のファンの間で注目されたものが

早々にhuluに登場しています。

 

ヤンキー学園漫画の金字塔である本作は、

わがままでズルく一貫性が無いという

ドラマの主人公としては規格外のキャラで、

実写版では若手の人気俳優、賀来賢人が

公演しています。

 

ヤンキードラマであるものの、

おどろおどろしさがないコミカルタッチで、

テンポよく進んでいくストーリーの心地よさに

時間が経つのを忘れさせてくれます。

 

伊藤健太・橋本環奈・太賀といった

フレッシュな若手俳優とともに、

ムロツヨシ・佐藤二朗・吉田鋼太郎

といったベテラン勢が見事にアシスト。

 

監督である福田雄一のコミカルで

シュールな世界観にどっぷりとひたる

ことのできる一作です!!

 

 

 

2位『ハゲタカ』

http://gettends.com/uncategorized/hagetaka-model

 

あらすじです。

発行部数240万部を売り上げた同名小説

(真山仁作)のドラマ化で、テレ朝で放送された

大ヒット作品。

 

仲間の裏切りによって代表を勤めていた

外資系ファンドを追われる主人公(綾野剛)が、

新たにファンドを立ち上げ、窮地に陥る企業を

救済していきます。

 

大きく分けると3つの構成が組まれていて、

過去と現在を行き来しながら謎が説かれていきます。

 

緻密に練り込まれた脚本が見事で、

映像の疾走感と相まってレベルの高い

ヒューマンドラマに仕上がっています!

 

 

 

3位『過保護のカホコ』

https://youpouch.com/2018/09/19/530506/

 

印象的なシーンはこちら!

↓↓↓

 

あらすじです。

現代日本の若者の側面に切り込んだ人気ドラマ。

温室育ちの主人公カホコは女子大生。

 

バイト経験もなく電車にも乗れない、

服も選べない、料理もできない過保護の典型の

彼女だったが、ある日思いたち”世間”を経験する

ことになります。

 

失敗に失敗を重ねながらも、持ち前の

天真爛漫さで社会を経験していく現代的で

独特な個性派作品。

 

カホコを演じるのは若手実力派NO.1の

呼び声も高い高畑充希。

 

厳しい声をかけながらも応援を続ける

麦野初には竹内涼真が抜擢されています。

シリアスさとコメディ要素のバランスが

絶妙なヒューマンドラマです!

 

 

 

私がおすすめするhulu海外ドラマTOP3

 

1位『ウォーキング・デッド』

https://www.happyon.jp/the-walking-dead

 

ウォーキングデッドを見たことがない方は是非!

↓↓↓

 

あらすじです。

2010年からFOXチャンネルで配信されている、

アメリカの人気ドラマです。

近未来、ゾンビ(ウォーカー)によって

世界崩壊を迎えたアメリカが舞台。

 

数少なく生き残った人間たちの

サバイバル・ストーリーです。

いわゆるゾンビものではなく、あくまでも

アクションのカテゴリーなので、多少は

グロテスクなシーンもあります・・

 

ただ、幅広い層に受け入れられる設定となって

います。各シリーズごとに登場人物が違い、

キャラの濃い登場人物が各シリーズで現れる、

ドラマならではの楽しみ方ができます。

 

 

 

2位『ゴシップ・ガール』

 

ゴシップガールのシーンの1部です。

↓↓↓

 

あらすじです。

アメリカ富裕層の日常を描いた人気ドラマ。

もはや定番となったアメリカセレブの

ヒューマンドラマは、日本でも確固たる地位を

築いているジャンルです。

 

セックスアンドシティをそのまま青春ものに

置き換えたような、華やかでいて本能的で

濃厚な人間劇が繰り広げられています。

 

アッパーイーストサイドの名門校に通う、

個性的でませた思春期の少年少女の

ありのままを楽しめるシリーズです。

 

 

3位『クリミナル・マインド』

https://blog.goo.ne.jp/kmradiokk/e/f30e79117b97e9f…

 

 

あらすじです。

FBIのプロファイラーチーム

「BAU(行動分析課)」が、凶悪・異常犯罪

に挑むサスペンス・ドラマ。

 

2005年に全米で配信スタートすると

一気に人気に火がつき、現在まで続く

ロングラン作品です。

 

BAUはFBIに実在する政府機関であり、

緻密なリサーチに基づく脚本作りが非常に

リアルです!

出演・制作陣も実力者を揃えて、映画に

劣らない説得力と完成度が魅力的です。

 

 

 

私がおすすめするhuluバラエティTOP3

 

1位『ネタデミーロ』

https://www.happyon.jp/netademiiro

 

お笑い芸人NON STYLEがhulu配信の

映画やドラマを閲覧し、批評・紹介する番組。

 

一般的な映画評論家の紹介とは違い、

視聴者目線に近い感想や批評を語って

くれるので非常にリアルで分かりやすいです。

 

情報の少ないマイナー映画を楽しみたい人

に最適でしょう!

 

 

 

2位『日テレNEWS24』

http://www.news24.jp/

 

日テレのニュース・報道プラットホームで

hulu経由からでも閲覧することが可能。

 

その名の通り24時間態勢で放送される

ネットニュース番組で、最新のニュースを

すばやくキャッチすることができます。

 

深夜帯・ゴールデン帯などニュースが

放送されていない時間でも、見たい

ニュースを選んで視聴することができるので、

テレビを見る時間の少ない人に人気があります。

 

 

 

3位『huluプレミヤ』

https://moorama-times.com/hulu-premiere-lineup-ana…

 

一般的な海外ドラマは、配信したものが

日本に届くまでにタイムラグがありますよね?

 

現在アメリカなどで放映されているドラマを

すぐにでも視聴したいと思う人は多いかと

思います。

 

huluプレミヤは、リアルタイムで放送された

ものをいちはやく視聴可能にした別チャンネルです。

 

海外ドラマのコアなファンにたまらない

サービスで、字幕もついています。

huluの月額料金を支払っていれば視聴可能で、

別料金は発生しません。コアな海外ドラマ

ファンに人気のチャンネルです。

 

 

 

まとめです。

月額1,007円(税込)で、洋画・邦画・ドラマ・

バラエティなどが見尽くせないほど視聴可能なhulu。

月額見放題の動画配信サービスの中でもコンテンツ

の充実ぶりが突出しています。

レンタルショップから月額動画サービスへの

移行を検討している人には得におすすめです!